検品・検針をお考えの方へ

検品・検針方法

品質表示(ケアラベル)

事例・実績

宅配クリーニングをお考えの方へ

会社紹介

お問い合わせからの流れ
江戸川区だけの起業家に宛てた恩返しのレポート

メディア掲載情報

ECの味方
【産経新聞】1月30日号

【産経新聞】1月30日号

【帝国ニュース】11月8日号

【帝国ニュース】11月8日号

【サンデー毎日】12月1日号

【サンデー毎日】12月1日号


社長ブログ
ISO9001認証取得

※本社にて取得

X線検針・異物混入検査

HOME > X線検針・異物混入検査

X線でより詳細に異物をチェック

X線検針機を用いた検査では、従来の検針機では検出の難しかった金属が使われた商品の検針や、触手のしにくい靴・バッグ・雑貨等のX線による透視検査が可能です。
大きさも小型から大型の物まで、商品の形状・素材を問わず、箱に入れたままや袋に入れたままでの検針ができ、 様々な商品の異物・危険物混入検査が可能になり、お客様の商品の安全性を確保するための最適なシステムです。

さらに高レベルの品質管理

入荷後検針と検品が終わって販売用に包装した商品を、ご要望に応じてチェックするのがX線検針です。
X線検針機の特長は、商品を箱や袋に入れたまま透視できること。
チェックに時間がかかるバッグや靴、雑貨などでも、手で触れることなく異物を検出できます。
また、従来の検針機では検出できなかった金属の針や異物を探知できることも、X線検針機を使用するメリットです。

※ X線検針はオプション項目です
より詳細に異物をチェックできるX線検針は、お客様からご要望があった場合に行う検針作業です。別料金になりますが、100以下の小ロットより対応できます。お気軽にご依頼ください

アパレル用X線異物検査装置

大型センサーで高速・高画質なインラインシステム。
製品内部の形状や配置、異物等が透視画像で確認でき、検査した画像は1点1点本体メモリーに250万画像まで保存可能です。
異物があった場合はその画像をEメールなどでお送りして、確認していただく事も可能です。

機器名ハシマデュアルセンサーX線異物検査装置 HNX-6630DS
機能

【二方向照射(DSタイプ)】
二方向照射(25°)により、角度の付いた2枚の画像で
靴やカバンに隠れた異物発見に効果的です。

【高精度センサー】
高精度なX線ラインセンサーを使用し、
300μm(マイクロメーター)の異物まで撮影することが可能

【デュアルモニター】
デュアルモニターを標準搭載し、異なった画面設定、
ポイント拡大などを含め、計6個の画面を同時表示可能。

【フルカラー表示】
フルカラーの検査画面がより異物発見を容易にします。

【可変速撮影】
対象製品に応じて、高速、標準、低速(高精度)の
3段階の速度を選択して撮影可能。

【メモリー機能】
品種ごとに異なる、X線の強さ、画面設定、自動検出の有無、
コンベア速度、撮影範囲といった設定条件、画像の補完など保存可能。

【簡易自動判定】
異物の見落としを極力すくなくするため、X線画像から
異物検出のアシスタントを行います。(100%検出を保証するものではありません)


X線検針・異物混入検査

検査証明シールについて(オプション)

[画像]X線検査済

X線検針を行った商品については、梱包した箱に「X線検査済」というPIJオリジナルシールをお貼りしています。

またご要望に応じて、検針報告書の発行や個々のアイテムへの「検針済」シール貼付なども対応可能です。

検針から発送まで、ワンストップで対応!

弊社の作業はX線検針だけではありません。
商品の通常検針から加工、補修、不良品の工場返品、包装、発送まですべてに対応。確かな品質の商品を、お客様のもとへお届けします。

※現在個人様宛の出荷依頼に関しましては、大変申し訳ございませんが、見合させて頂いております。

弊社の梱包発送代行サービスはこちら


レースのB品率を知っていますか?レースのロス率を激減させたい方はこちら
ページトップへ戻る